「道」楽クエスト

与曽井清司の個人ブログです。日常を楽しめるインドア生活スタイルを日々紹介します!生活を「ちょっと楽しくする」にお役立てください

体がぴたりとはまる感覚~座禅座布団

先月購入した逸品のご紹介です。

 

布団は布団でも、真ん丸な、厚みのある布団はな~んだ?

 

答えは、座禅用座布団。

一度禅宗のお寺に行ったことがある方ならば使ったことがあるのではないでしょうか。
座禅をするときには、お尻・両ひざをしっかり固定するのですが、あぐらをかくと逆に膝が斜め上を向いてしまう。この座布団でお尻の位置を少しあげると、座禅向きな姿勢が取れるというわけです。

あると無いとでは、座り心地が段違い。職場の椅子に初めて腰のサポーター(姿勢が良くなる、あれです)を入れたときのように、衝撃的な姿勢を味わえます。

 

何に使うの?というと、もちろん座禅。朝10分~30分座るように心がけてます。
せっかち、あくせく動く癖があるので、文字通り腰を据えてじーっとする、これだけで考えが落ち着きます。
また、ほっておくと、気づいたら違うことを考えてしまう。この無意識の思考(妄想?)に意識を向けられるのが楽しい。

職場のAさん、Bさん、昨日飲みすぎたハイボール、週末の町内予定などなど、、、どうしてそんなことを思い出したのか、わからない、そんなイメージが湧いてきます。

 

あー雑念!!と思いながらも、その実、自分が日頃頭に置いている課題やイメージが確認できるのです。自分の頭の中にこんなものがある。それを知るだけでも価値があります。

座禅をしたからイメージが湧いてきたのではなくて、普段から考えているけれど、気づいていない(でも自分に影響を与えている)好ましい思い込みや、受け流したい偏見に気付ける。これが大切なのです。


朝の5分でも、夜寝る前でも、少し座ってじっとしてみる。おすすめです。

 

ちなみに、今回購入したのは一疋屋さん。京都駅前にある座禅座布団専門店で購入しました。
お店の雰囲気、内装。とても素敵です。京都観光の折にいかがでしょうか?